髪質改善ヘアエステの詳しい流れ

髪質改善ヘアエステの詳しい流れ

2015-12-23 12.32.13

ディアーズの髪質改善へアエステの流れを解説します。

施術は、ご来店の度じっくり丁寧に。

これまで体験した事がないようなツヤと手触り、仕上がりを実感してください。

※カラーエステ(カット込み)の流れです。

・Before

ビフォー
まずはビフォーの解説です。

今回のお客様のケースは、全体のパサつきが強く、ダメージからクセが強く強調されています。

その結果、まとまりにくく乾かしてもキレイな髪になりにくい状態です。

・カウンセリング

カウンセリング
今の状態を正しく把握して、適切な施術とお薬を使う為に、細かな状態を確認。

1回1回の仕上がりを最高の状態にする為に、ご質問もさせていただきます。

所要時間は30分〜60分です。

・頭皮のデトックス クレンジングシャンプー

頭皮のデトックス
通常のシャンプーでは落とす事ができない毛穴に詰まった脂質や、髪に付着して硬質化している不純物を専用のオイルで除去していきます。

優しい薬剤を使用して、髪と頭皮の状態を一度リセットします。

・水分補給 キューティクルを開く

水分補給
特別な水分でキューティクルを開いて栄養分が入りやすいようにします。

水分が足りずに施術をするとダメージにつながるので、必要な水分量を保つ為に補給を行います。

・栄養補給とカラーリング

栄養補給とカラーリング
髪の状態に合わせた栄養分とカラーに必要な色素を髪の中にいれていきます。

根元のみのカラー(リタッチ)の場合は、染めない箇所には栄養分のみを補給して、全体の髪質の状態を整えます。

・スチーミング

スチーミング
施術中に髪の乾燥を防ぐ為に、髪の水分量を常に一定に保ちます。

加温して温度を高くするのではなく、蒸気を使って水分を常に補給。
ダメージの原因を作りません。

この後に髪につけたお薬を一度流します。

・水分補給とキューティクルを閉じる

水分補給とキューティクルを閉じる
お薬を流した後、補給した栄養分とカラーの色素が出て行かないように、キューティクルを閉じます。

キューティクルを閉じる事で髪のフタが閉まり、栄養分と色素の流出を防ぎます。

・地肌のトリートメントとマッサージシャンプー

地肌のトリートメントとマッサージシャンプー
地肌のトリートメントとマッサージシャンプーをしていきます。

施術後は24時間シャンプーがきないので、念入りに丁寧に行います。

・弱酸性のトリートメント

トリートメント
髪と地肌が最も安定する状態が弱酸性です。

カラーやパーマをするとアルカリに傾くので、かならず弱酸性にし戻して髪の安定させます。

・ツヤ髪カット

ツヤ髪カット
ダメージ、クセ、骨格、髪質、を考慮した上でカットしていきます。

確認しながら丁寧に行うので、切りすぎる事なく安心して任せていただけます。

・スタイリング

スタイリング
仕上がりは家でも再現できるようにドライヤーで乾かすだけ。

お家で良い状態を保つ為のアドバイスもさせていただきます。

Before⇨After

ビフォーアフター
左が施述前、右が施術後です。

  • ブラシ未使用
  • アイロンやコテ未使用
  • 洗い流さないトリートメント未使用
  • 美容師だけができるテクニック未使用

で仕上げていきます。

”乾かしただけ”で綺麗にツヤが出る仕上がりなので、お家でも美容室での仕上がりを再現できます。

こちらのお客様は、初回の施術ですが綺麗にまとまりました。
髪の状態はこれからもっと良くなります。

カウンセリングからここまで3時間~4時間いただきます。
丁寧な技術なので、完全予約制でのご案内です。

他のお客様の仕上がりも多数ご紹介しています。
仕上がりの写真とお客様から頂いた感想を紹介していますので参考にしてください。

お客様の改善事例と頂いた感想

Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME