ゲスト

白髪染めのやり方の基本を教えてください。

白髪染めをするときの基本はまず白髪をしっかり染めることを優先するか?
それとも好みの色にすることを優先するかということを考えると分かりやすいと思います。

カラー剤の特性として基本的に明るければ明るいほど色素量が少なく暗ければ位ほど色素量が多いという特徴があります。

明るく透明感のあるようなカラーにする場合は白髪が染まりづらく、逆に落ち着いた色味であればしっかりと白髪を染めることができます。

このことから白髪をしっかり染めたい方は落ち着いた色味を選び、明るめのカラーが希望の方は一度ご希望の明るさで染めてみるのもいいかもしれません。

その時の染まり具合によって

「前回は白髪もしっかり染まったし、もう少し明るくしたいから今回は1つか2つ位は明るさのレベルを上げてみよう」
「色味は満足だったけど、白髪がもう少し染まって欲しいから今度はもう少しだけ暗くしてみよう」

といった基準を作ることができます。

まず自分の中で何を優先するかを決め、それに応じたカラーを一度試してみる。

その結果を踏まえて次回のカラーの参考にするという事が基本的な白髪染めのやり方の基準となります。