梅雨は縮毛矯正とストレートどっちが良いの?【ストレート・縮毛矯正】

梅雨は縮毛矯正とストレートどっちが良いの?【ストレート・縮毛矯正】

梅雨になるとクセでまとらないので、ストレートにしようと思います。
縮毛矯正とストレートはどちらを選択したほうがいいでしょうか?

梅雨対策のために、ストレートや縮毛矯正を施術されるお客様から、どちらのメニューで対策した方がよいのかご相談頂きます。
悩まれている方へのディアーズからの回答です。

クセと髪質、仕上がりのイメージよって変わる

まずは、あなたのクセと髪質や、仕上がりイメージによって大きく変わります。

クセが強く、薬剤のみのストレートではおさまりがつかないような髪質でしたら縮毛矯正レベルでしっかりとクセを伸ばしてあげた方がいいでしょう。

逆に、ほんのりボリュームが落とせればよい程度でしたら、アイロンを使用せずに薬剤の力のみでクセを弱める程度でもいいかもしれません。

迷ったら縮毛矯正が安心

ディアーズの場合はアイロンを使って施術することがとても多いです。
薬剤のみでは、クセがすぐに出てしまったりすることも可能性としては考えられるためです。

カウンセリングでしっかりとお話を聞いて、ありとあらゆる場面を想定。
確認して頂き縮毛矯正を選択して頂いています。

アイロンを使用するからと言って、ツンツンとした仕上がりにするわけではありません。

ナチュラルに仕上げたければお薬の強さを調整したり、根元のクセのみを集中して取ることもございます。

f_before_after

迷った時は縮毛矯正をメインで考え、毛先のタッチを変えてあげるといいかもしれませんね。

乾かすだけでナチュラルな柔らかさを表現し、梅雨の影響をうけにくい髪質に仕上がります。

Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME