どれくらいのペース(頻度)が理想?【トリートメント・ヘアエステ】

どれくらいのペース(頻度)が理想?【トリートメント・ヘアエステ】

美容室でトリートメントをお願いする時、どれくらいのペースで考えればいいの?

美容室のヘアケアプランによって、来店周期やトリートメント頻度は様々。
ここでは、髪をキレイにする専門店であるディアーズの考え方でご紹介させて頂きます。

初回は1ヵ月~1ヵ月半

初めてご来店頂いたお客様にご案内しているペースが、1ヵ月~1ヵ月半です。

これは、初回、髪の状態を確認させて頂いて、2回目のご来店までの期間にどれくらい髪に負担がかかっているかを確認します。

髪の毛は傷んでしまったら、基本的には何をしてもダメージが改善されることはありません。
”トリートメントでケアをする”というよりも、”ダメージが進行しない様にする”というイメージのが合っています。

なので、初回ご来店から2回目のご来店の時の髪の状態の”差”を確認します。

  • キレイな髪の為の家でのお手入れ方法
  • 適切なホームケアアイテムの選択
  • 髪の負担になりすぎないサロンメニューの選択

上記の事ができていれば、髪のダメージ進行をくいとめることができ、時間と共にキレイな髪が伸びていきます。

ディアーズでは、初めてお越しいただいたお客様に、髪をキレイにするためのライフスタイルをお伝えして、1ヵ月~1ヵ月半後に髪の状態を確認しています。

それで髪の状態が悪化していなければ、あとはディアーズに髪の管理をお任せいただければ必ずキレイな髪質にかわります。

IMG_5888

髪への負担がへってきたら2ヵ月~3ヵ月前後のタイミング

ずっと1ヵ月~1ヵ月半のペースではありません。
髪への負担が減って、キレイに伸びているのが確認できましたら、2ヵ月~3ヵ月のタイミングでご来店をお願いしています。

トリートメントだけではなく、カラーやパーマやストレート、カット等のタイミングで構いません。

髪がキレイに伸びていくお手入れができているのを確認して、実際にキレイに伸びていっているのを確認できたら徐々に頻度を落としていきます。

最後に、サロントリートメントやヘアケアに対して思う事

  • 2週間~3週間、一時的に手触りを良くしても根本の改善にならない
  • 致命的ダメージを作っているのは美容室での薬剤
  • 毛先のダメージはきるしかないケースが多い
  • 大切なのはキレイな髪作りができる生活を作る事

髪をキレイにする目的としたトリートメントに限って思う事が上記の事です。

トリートメントをすれば、2週間~3週間は持続して手触りがよくなる”かも”しれません。
が、一時的に質感がよくなっても根本の改善にはなりません。

トリートメントができる事はあくまでもメンテナンス程度。

それ以上に、キレイな髪を作る為の髪生活を作ることが大切です。

悲しい事に、髪にとって致命的なダメージを作っているのは美容室での施術が殆どです。
ご家庭で髪が傷むことって殆どありません。(もちろん小さなダメージの蓄積はあります)

サロンで薬剤の使用方法や、選定にミスが起きると、髪は著しく痛みます。

特に毛先に蓄積されてしまったダメージは、切るしかないことが多く、どんなに頑張ってトリートメントをしても根本的な解決にはなりません。
※でも髪を見せて頂ければ今より良くすることはできます。

何度も言いますが、大切なのはキレイな髪が作られていく生活を作る事。
これができると時間と共に髪は美しく伸びていきます。

ディアーズでは、キレイな髪を作りたいあなたの生活へアドバイスをさせて頂いています。

Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME