ゲスト

クセで髪が広がるのですが、髪質改善を続ければキレイな髪になりますか?

お客様からご相談をうける中でこのようなご質問をよくいただきます。

このご質問に対しては「お客様自身の髪質や状態に左右される」とお答えしております。

これはどういうことなのかご説明させていただきます。

髪質改善でくせ毛が綺麗になるケース

①実はクセで広がっているのではなくダメージが原因で広がっているケース

髪がうねる原因は、元からのクセによるものとダメージによるものがあります。

ダメージが進行すると髪の内部の所々にダメージホールという穴ボコができ髪の毛自身が歪んでしまい、くせ毛のように広がったり、まとまらなくなります。

お客様自身は癖で広がっていると認識しているのですが、実は日常的なダメージが蓄積されてそれが原因で広がっていることもございます。

この場合は髪質改善で髪質を安定させる事で広がりが収まる事がほとんどです。

②緩いクセ、細い髪の方

こちらはクセの強さ、髪の太さによりますが髪質に合わせた栄養成分やたっぷりと保湿をすることで軽度なクセであれば収まるケースもございます。

髪質改善でくせ毛が綺麗にならないケース

①ダメージがあまりにも進行している場合

髪の毛は限界までダメージが蓄積されると「ビビり毛」というチリチリした状態になったり、「断毛」といった髪の毛が切れてしまうこともあります。

上記のような状態は髪の毛の性質自体が変化しているため、栄養成分を入れたとしても髪質が改善する事はありません。

けれどご安心ください。このような場合であったとしても、現在の髪をこれ以上痛ませないことを優先し、新しい髪が伸びた分毛先のダメージ部分を少しずつカット。新しく生えてくる髪の毛との入れ替えれば髪は綺麗になります。

②クセがかなり強い場合

かなり強いうねりがある場合は保湿成分をはじめとした栄養成分を入れるだけでは収まらないケースもございます。

この場合はストレートなどでクセを伸ばした後に髪質改善をして質感を安定させる事で美髪を手に入れることができます。

強い癖がある場合でも適切なストレートを行うことでクセを落ち着かせ、その後に髪質改善を行うことで収まりの良い艶やかな髪にすることができます。

以上のようにクセ毛と言っても様々な種類や原因があり、それぞれ改善する為の方法は変わります。

逆に言えばどんな髪質の方でも必ず綺麗にする方法はあります。

髪のプロである美容師に髪質を診断してもらい、正しいヘアケアを行う事で美しい髪を手に入れましょう!