ゲスト

いいシャンプーないですか?
何を使えばダメージなくなりますか?
枝毛はどうしたらなくなりますか?


キレイな髪作りをされている人は、ダメージ改善のために家で使うヘアケアグッズにも力をいれています。

当店にお越しただくお客様でも、家でのホームケアにも力をいれている方が多いです。
あなたもそうじゃないですか?

では、なぜ髪がキレイにならないのでしょうか・・・

それは・・・
髪を傷ませている根本的な原因が解決できていないからです。

髪はダメージを受けると、元に戻ることはありません。
毎日、一生懸命ヘアケアをしていても、ダメージを作ってしまう原因を無くさなければ髪は傷み続けます。

美容室での施術がまずは大事・キレイな髪を作る基本はサロンの施術

一番大切なのが美容室での施術。
美容室で薬を使うメニューで傷ませないことです。

ヘアケアグッズに時間とお金をかけていても、美容室で傷ませていたら髪はキレイになりません。

当店にご来店いただくダメージ原因のトップ3がこちらです。

  1. カラーやパーマで小さなダメージを積み重ねて徐々に傷ませた
  2. 前回行った美容室で傷んだ(事故)
  3. 毎日アイロンを使うから傷んだ

一番大切なことはホームケアではなく、傷ませないこと。

ゲスト

一生懸命ホームケアしているのに・・・。
なんで髪がキレイにならないの?


こんな風に悩み、頭を抱えている人は、ケアではなくダメージの原因を無くしましょう。

「傷んだからホームケア」では遅いのです。

髪は傷んだら元に戻らないので、傷んだ後に注意をするのではなく、傷ませないようにしていきましょう。

ダメージの原因が”美容室”って意外と多いんですよ

髪の乾燥やパサつき、ダメージなどが目立つ、そんな髪の状態を作ってしまっているのは、実は美容室ってケースがとっても多いです。

その事を知らずに、「髪がキレイにならないのは自分のお手入れがいけないから」「私の髪質がいけないから」と自分のせいだと思い込まれてしまっている方も少なくはありません。
あなたもそうではないでしょうか?

まず、美容室でダメージを作らないようにする事。
髪を傷ませずにスタイルを作ってくれる美容師に出会ってください。

ディアーズに髪の管理を任せていただければ、絶対に傷ませません。
ご来店の度に髪の状態を一緒に確認させていただきます。

”美容室で傷ませない”

大切なことなのでもう一度。

”美容室で傷ませない”

これが徹底されると、ホームケアが生きてきます。

下記の記事も一緒に読んでみてください。